新生銀行カードローン レイクの基本情報

金利 融資限度額 専業主婦融資限度額
4.5~18.0% 1~500万円 上限の定めなし
利用対象 最低借入額 遅延損害金利率
満20〜70歳 1,000円 20.0%
担保・保証人 借入方法 保証会社
不要 ・レイクATM
・提携ATM
・口座振込
新生フィナンシャル(株)
在籍確認 郵送物の有無 収入証明書
あり なし 101万円以上から必要

新生銀行カードローン レイクの特徴・魅力

新生銀行カードローン レイクには、下記の4つの特徴があります。

無利息ローンで利息がかからない

新生銀行カードローン レイクの最大の特徴は、「無利息サービス」が充実していることです。

  • 30日間無利息
  • 5万円まで180日間無利息

レイクではじめて借入する方であれば、どなたでも上記のような無利息サービスが利用できます。ただし、利用できるのはいずれか1つになります。

30日間無利息ローン

初回契約日の翌日から30日間は、「借入額全額」に利息が一切かかりません。3万円借りても、100万円借りても、無利息期間中に全額返済してしまえば利息は「0円」です。

たとえば、100万借りた場合の一ヶ月の利息は「14,794円」になりますが、「30日間無利息ローン」で30日で全額返済すれば、その利息が0円になります。30日間無利息ローンは、30日間で「キャッシングした額をまとまって返せる方」におすすめです。

5万円まで180日間無利息ローン

借入額のうち5万円分の利息が、180日間一切かかりません。

たとえば、20万円借りた場合、180日間は「20万円のうち5万円は無利息」なので、15万円が利息のかかる対象になります。

借入額20万円で、1ヶ月分の利息を計算すると「2,958円」になりますが、15万円の場合、「2,219円」になります。つまり、半年間カードローンを利用すると利息が「4,434円」かかりません。「5万円まで180日間無利息ローン」は「返済期間を長く取りたい方、ゆっくり返したい方」におすすめです。

審査スピードが抜群に速い

レイクは、審査スピードにも特徴があります。その他の金融機関は、申込みをしたあとの審査回答が、電話連絡、またはメールでの回答が一般的です。

しかし、レイクは、「パソコン・スマホ」から申込みをおこなうと、すぐに画面上で審査結果を確認することができます。即審査回答が確認できるので、圧倒的に審査スピードが速いと言えるでしょう。

土日祝日でも即日融資が受けられる

新生銀行カードローン レイクは、土日祝日の即日融資にも対応しています。

「平日」での申込の場合は、「振込」または「自動契約機」で即日融資が受けられますが、「土日祝日」の場合は、「自動契約機」での即日融資になります。下記の方法で即日融資が受けられます。

平日の即日融資

  • 平日の14時までに申込みから必要確認書類の確認までを完了させておけば「即日振込」が可能です。
  • 平日の21時までに契約の手続きを始めれば「自動契約機でカードを発行」そのまま現金を受け取ることができます。

土日祝日の即日融資

  • 土曜日、毎月第3日曜日以外は21時までに自動契約機で手続きを完了させていれば「併設のレイクATMでの即日融資」が可能です。
OK主婦

レイクは、自動契約機の設置台数が豊富なので、車を自由に使えない主婦の人にも不便さを感じさせません。即日融資が抜群に受けやすいカードローンだと言えるでしょう。

返済・借入の手数料が無料

レイクは、「返済・借入」の際に利用する提携ATMが無料なので、手数料が一切かかりません。

ただでさえ利息を支払っているのに、「借入・返済」の時に利用手数料まで支払っていたら、勿体ないと感じますよね。「塵(ちり)も積もれば山となる」ですから、手数料無料はありがたいですよね。

ほとんどのコンビニATMで「借入・返済」がおこなえるので、忙しい主婦の方や、交通手段が少ない主婦の方でも、とても利用しやすいと言えるでしょう。

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローンレイク

  • 無利息ローンで利息がかからない
  • 審査スピードが抜群に速い
  • 土日祝日でも即日融資が受けられる
  • 返済・借入の手数料が無料

新生銀行カードローン レイクの申込方法と必要書類

新生銀行カードローン レイクの必要書類

新生銀行カードローン レイクを利用する場合は、下記の書類が必要になります。収入明書類は、利用限度額が100万円を超える場合のみ必要になります。

100万円までの借入であれば、免許証のみでカードローンサービスが利用できます。免許証がない場合は、その他の身分証明書類でも可能です。

本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)

  • 有効期限内のもの
  • 「氏名」「生年月日」「現住所」の3つの記載があるもの
  • 本人確認書類と現住所が違う場合は、発行より6ヶ月以内の公共料金領収書か、住民票か、印鑑証明書を用意しましょう。

収入証明書(100万円を超える場合のみ必要)

  • 源泉徴収票(前年度)
  • 納税通知書(前年度)
  • 所得証明書(前年度)
  • 給与明細書(直近の3ヶ月以内のもので連続2ヶ月分)

収入証明書類は、いずれか一点の書類が必要になります。また、過去1年以内の賞与明細書もあれば提示しましょう。

新生銀行カードローン レイクの申込み方法

WEBでの申し込みをすると、すぐに仮審査の回答が画面に表示されます。その後に必要書類を携帯で撮影して提出します。そのまま本審査を通過すれば融資可能です。

新生銀行カードローン レイクは、WEBからの申込がもっとも早く審査回答が得られるのでおすすめです。

平日の14時までの申込で振込キャッシングが可能です。その場合、後日、自宅に郵送物(カードローン専用のキャッシュカード、契約書など)が届きます。

自宅への郵送物なしで借入したい場合は、郵送物の受取方法を「自動契約機」に設定しましょう。自動契約機で郵送物を受取れば、郵送物なしでの借入が可能です。

申込の際に必要な情報と審査ポイント
  • 名前・生年月日・性別・住所・居住形態・居住年数・家賃または住宅ローン
  • 同居人数・電話番号・家族承知の有無・他社借入件数(自身に収入のある人のみ記入)
  • 勤務先・勤務形態・業種・職種・勤め先電話番号・従業員数・保険種別・勤続年数
  • 給料日・月収・本人年収

専業主婦の場合は、勤務先情報を記載する必要はありません。配偶者(旦那さん)の情報も不要で融資が受けられます。

ただし、自身に収入のある主婦の方は、勤務先の情報が必要になります。正確な情報を申告しなくてはいけないので、あらかじめ調べた上で申込をおこなうと良いでしょう。

新生銀行カードローン レイクの在籍確認は?

カードローン審査のプロセスに在籍確認があるのをご存知でしょうか。在籍確認とは、契約者が申込のときに記入した勤務先に勤めているかを確認するための電話連絡のことです。

しかし専業主婦は、この勤務先がないため自宅の固定電話にかかってきます。もしも固定電話がない場合、レイクであれば携帯電話でも在籍確認をおこなうことができます。

また、中には配偶者(旦那さん)の会社へ在籍確認がおこなわれるのでは?このように心配する専業主婦もいますが、レイクの場合、勤務先情報を一切記入する必要がありません。自分はもちろん、配偶者の勤務先情報を記入する必要もないため、旦那さんの会社へ在籍確認がおこなわれることはありません。

新生銀行カードローン レイクの限度額


新生銀行カードローン レイクの利用限度額は1〜500万円と定められています。
限度額は、契約者の年収や勤続年数などの条件をもとに、審査で決められます。

しかし、いくら年収が多い人でも初回契約時から何百万というような、高額な限度額で借入することはできません。レイクでは、初回契約時、多くても100万円以内の限度額に設定されることが多いです。

新生銀行カードローン レイクは専業主婦でも限度額の規定が変わらない

多くの銀行カードローンでは、専業主婦専用の融資限度額の上限が設けられています。しかし、新生銀行カードローン レイクは専業主婦でも借入限度額の上限が変わりません。専業主婦でも1〜500万円の間で上限が設定されます。もちろん、パート・アルバイト主婦も同じです。

実績を積めば限度額が上がる

新生銀行カードローン レイクは、「カードローンの契約年数」や「返済実績」を積み重ねることで限度額を上げる(増額)ことが可能です。

さらに、増額の対象となった場合は、WEBの会員ページやメールで増額の案内があります。

限度額があがると額によっては「金利が下がる可能性がある」というメリットが生まれますが、他のローン審査で「借入限度額の総額」を見て判断されることもあるの増額はよく考えて利用しましょう。

新生銀行カードローン レイクの利息計算

レイクでは、返済方式が下記の2種類あります。

残高スライドリボルビング方式

毎月の最低返済額を利用残高に応じてスライド式に変動させていく方式

元利定額リボルビング方式

利用残高に関係なく、毎月の返済額は一定の額で返済する方式

基本的には、「残高スライドリボルビング方式」で返済がおこなわれます。では、レイクの金利と合わせて、「残高スライドリボルビング方式」の返済方法をご説明しましょう。

利息一覧(利用限度額200万円以下)

1円~100万円未満 15.0~18.0%
100~200万円 12.0~15.0%

レイクは、他社からの借入がある場合のみ、利息が下がる場合があります。しかし、基本的には100万円未満なら「金利18%」になり、100万円を超える場合は「15.0%」になるケースが多いです。利息はあまり下がらないので、利用限度額ごとの最高パーセンテージで計算をおこなうと良いでしょう。

新生銀行カードローン レイクの返済シミュレーション

専業主婦が20万借りた場合(実質年率18.0%)

※1ヶ月が30日だった場合

1回目の返済利息と元金

20万(利用残高)×0.18(金利)÷365(日)×30(日)=2,958円(一ヶ月分の利息額)

利用残高が20万の場合、毎月の最低返済額は5,000円になります。

5,000(最低返済額)−2,958(利息)=2,042円(元金の返済にあてられる金額)

2回目の返済利息と元金

20万(元金)− 2,042円(先月の元金にあてられた金額)=19万7,958円(利用残高)
19万7,958円(利用残高)×0.18(金利)÷365(日)×30(日)=2,928円(一ヶ月分の利息)
5,000円(最低返済額)− 2,928円(利息) =2,072円(元金にあてる返済額)

これを繰り返して返済を重ねていき、利用残高が10万以下になると最低返済額は3,000円にスライドします。さらに返済を繰り返し、利用残高がしっかり0円になれば「完済」となります。

レイクの返済アドバイス

最初のうちは、利息と元金の割合が差ほど変わらないので、「5,000円」返済をおこなっても、半分は利息の支払いになります。元金が減らなければ、なかなか完済しないので、毎月の返済に少し余裕がある場合は、追加で返済をおこなっていくと良いでしょう。早期に完済すると、その分利息がかからないので、お得にカードローンが利用できます。

初めて借入する主婦でも安心のレディースレイク

新生銀行カードローンには、レイクの他に「レディースレイク」というローン商品があります。商品内容はレイクとまったく違いはありません。

何が違うかというと、電話で問い合わせをする際の担当オペレーターが必ず女性です。担当オペレーターが女性なら、気軽に相談もしやすいですし、女性ならではの気遣いもあるでしょう。

とくに、はじめて借入を検討している方は、不安と疑問がいっぱいな状態だと思います。電話をかけるのすら緊張することでしょう。そこで、電話先の相手が女性であれば、少しホッとできるのではないでしょうか。そういった女性目線で作られた商品が「レディースレイク」です。レイクは、女性でも安心して利用できるサービスが充実しています。

レディースローンは審査が甘い?

審査が甘くなることはありません。通常のレイクカードローンとまったく同じ審査難易度になります。

よくレディースローンだから審査が甘くて融資が簡単だと勘違いされている方もいますが、審査内容がローン商品によって厳しくなったり優しくなったりすることはありません。同じ審査基準でしっかりと審査されます。

しかし、他社の銀行カードローンと比較をすると、審査通過率は良いほうです。審査に不安な場合でも、レイクで申込をしてみると良いでしょう。

レイクは銀行カードローン?消費者金融?

レイクカードローンは以前、「レイク」という消費者金融会社のカードローンでした。しかし、2011年10月から「新生銀行カードローン レイク」の銀行カードローンに生まれ変わりました。今でも、「レイクは消費者金融でしょ?」や「レイクで専業主婦は借りられないでしょ?」という声がありますが、レイクは消費者金融ではなく「銀行カードローン」です。総量規制対象外(※)である銀行カードローンの「レイク」なので、収入のない専業主婦でもキャッシングができます。

※総量規制=利用限度額を年収の3分の1までとする法律

レイク利用者の口コミ

32歳/派遣社員/借入額15万円

急な飲み会が入ってしまい、どうしても今日中にお金を借りたかったので、レイクに申し込みました。仕事中に携帯から申し込みをおこなって、仕事が終わってから急いで自動契約機で残りの契約を済ませました。審査がとても早く、申込から30分後に携帯から確認したら結果がすでに出ていました。

職場から居酒屋までの距離に自動契約機があったので、無事、飲み会に遅刻することもなく費用も手にできました。レイクの驚きのスピードに感謝です。

26歳/専業主婦/借入額5万円

友達の結婚式や、出産ラッシュがかさなり、どうしてもお金が足りなくて悩んでいるところにレイクのCMを見て申込みをしてみようと思いました。

カードローンの利用は、はじめてだったので不安もありましたが、申込みはパソコンに不慣れな私でも簡単にできました。審査結果はすぐに出て、私の口座に振り込んでもらいました。スーパーに行くついでに、口座を確認するときちんと振り込まれていました。本当に簡単にカードローンの契約から、キャッシングまで出来てしまってびっくりです。借りた金額は3ヶ月もあれば返せるので、180日間無利息ローンがあって得した気分です。