りそな銀行カードローン

  1. りそな銀行カードローンのバナー

    りそな銀行のカードローンは、高額融資が望める「プレミアムカードローン」と、パート・アルバイト向けの「クイックカードローン」の2種類から自由に選ぶことができます。

    他社の銀行カードローンと比較をすると、低く設定された「金利」が一番の魅力です。利用者の条件に合わせて「低金利」の2つのローンサービスを展開している「りそな銀行カードローン」は、できるだけ安く借入したい「パート・アルバイト主婦」の人におすすめです。

    • 低金利
    • スマホ完結
    金利 限度額 即日審査
    3.5%〜12.475% 50万円〜800万円 最短2時間

    ※りそな銀行のカードローンは専業主婦の申込はできません。

    詳しくはこちらをクリック

りそな銀行のカードローンは専業主婦の申込はできません。専業主婦の方でも借り入れ可能なカードローンは「専業主婦でも借りられる!安心のカードローン・キャッシング」のページを参考にしてください。

りそな銀行カードローンの基本情報

プレミアムカードローン

金利 融資限度額 パート・アルバイト融資限度額
3.5%〜12.475% 800万円 50万円
利用対象 最低借入額 遅延損害金利率
満20歳〜60歳 下限なし 14.0%
担保・保証人 借入方法 保証会社
不要 ・りそなATM
・コンビニATM
・当座貸越
・自動融資
オリックスクレジット(株)
在籍確認 郵送物の有無 収入証明書
あり あり 400万円型以上から必要

クイックカードローン

金利 融資限度額 パート・アルバイト融資限度額
12.475% 100万円 100万円
利用対象 最低借入額 遅延損害金利率
満20歳〜66歳 下限なし 14.0%
担保・保証人 借入方法 保証会社
不要 ・りそなATM
・コンビニATM
・当座貸越
・自動融資
オリックスクレジット(株)
在籍確認 郵送物の有無 収入証明書
あり あり 100万円型のみ必要

りそな銀行カードローンの特徴・魅力

りそな銀行カードローンには、下記の4つの「特徴・魅力」があります。

低金利

おそらく、収入のある主婦が借入するにあたり、りそな銀行カードローンより「低金利」なところはないと思います。

「プレミアムカードローン」・「クイックカードローン」どちらのタイプを選択しても、パート・アルバイト主婦の方は適応金利が12.475%になります。この金利は相当低いです。

たとえば、りそな銀行カードローンで50万借りた場合、かかる利息は「5,126円」ですが、仮に金利が14.6%の銀行カードローンで50万借りると、かかる利息は「6,000円」です。差額は「874円」になります。50回で返済をおこなった場合、「43,700円」もの差が利息だけで出るわけですから、りそな銀行カードローンの低金利は大きな強みと言えるでしょう。

りそな銀行カードローンは、専業主婦の貸付をおこなっていないので、専業主婦の人で低金利のカードローンをお探しの方は「主婦・専業主婦が借入するなら低金利の銀行カードローンがおすすめ」のページをご覧ください。

キャッシュカードがそのまま使える

りそな銀行のカードローンを利用するには、りそな銀行の口座を持っていることが条件になります。

カードローンの契約が完了すれば、手持ちのキャッシュカードがそのままカードローン用としても使えます。

このメリットは、家族にカードを見られてもただのキャッシュカードにしか見えないという点にあります。カードローンを利用していることを、周りの人にバレずに済む点が非常に良いと言えるでしょう。

当座貸越・自動融資機能

この機能も便利なサービスです。「当座貸越機能」は、預金口座からお金を引き出した際に、残高が足りなかったら自動でカードローンから融資をしてくれる機能です。もし残高が足りなかったら、もう一度操作をしてカードローンからキャッシングをするのが普通ですが、この機能があれば自動でその操作を代わりにおこなってくれているので面倒な手間がはぶけます。

「自動融資機能」は、クレジットカードや、公共料金、などの口座引落しの支払いの際に残高不足であれば、不足分を自動で融資してくれる機能です。うっかり忘れて支払いが、遅れてしまうことがなくなるので助かりますよね。

選べる2つのローンタイプ

2つのローンタイプで大きな違いは、「融資額」と「金利」です。

プレミアムカードローン

最大800万円までの融資が可能となる高額融資・低金利タイプのカードローン

クイックカードローン

最大100万円までの融資で金利は一定率のタイプのカードローン

一般的にプレミアムカードローンが、「年収の多い人向け」で、クイックカードローンがパート・アルバイトなど「年収の低い人向け」のカードローンに分かれていますが、じつは、プレミアムカードローンでも「限度額50万円のコース」ならパート・アルバイトでも申し込み可能となっています。

では、パート・アルバイトの方から見てこの2つのプランで違うところは何かというと、1つは「限度額」。もう1つは「りそな銀行の口座を持っていない人」に関わってきます。

限度額(パート・アルバイト主婦の場合)

プレミアムカードローン 限度額50万円
クイックカードローン 限度額100万円

口座開設(口座を持っていない人の場合)

プレミアムカードローン ・カードローン審査後に来店して口座開設
・来店せずにインターネット口座を開設
クイックカードローン カードローン申し込み前に来店して口座開設

この2つの違いがあります。クイックカードローンは、必ずりそな銀行に来店しなくてはいけないので、来店なしで借入するなら、プレミアムカードローンを利用するのがおすすめです。

りそな銀行カードローンの申込方法と必要書類

基本的には、身分証明書のみで借入がおこなえますが、借入金額によっては収入証明書類が必要になる場合があります。

必要書類

  • 本人確認書類(運転免許証のコピーなど)
  • 収入証明書(住民税決定通知書の原本など)

収入証明書類は「プレミアムカードローン」の場合、「400万円型」の利用から必要です。「クイックカードローン」の場合は、「100万円型」の利用から必要です。

りそな銀行カードローンの申し込み方法

WEB申し込み後に仮審査回答があり、必要書類の提出をしてから本審査になります。

りそな銀行カードローンは、融資可能になるまでに、1週間以上かかります。口座を持っている場合でも、審査回答が得られるまでに時間がかかるので同様です。

こちらOL

審査にすこし時間がかかるのが、りそな銀行のネックな点だと言えますが、そのぶん非常に低金利で利用ができるので、待つ甲斐があると言えるでしょう。

申込の際に必要な情報

  • 口座の有無・取引希望店・指定口座が給与振込に利用しているか
  • りそなの住宅ローンを利用しているか

プレミアムカードローンを利用する場合は、上記の情報と下記の情報が合わせて必要になります。

  • 名前・性別・生年月日・固定電話番号・携帯電話番号・メールアドレス・住所
  • 家族構成・住まい形態・家賃または住宅ローン・前年度年収・勤務先名・職種
  • 業種・勤務先住所・勤務先電話番号・従業員数・資本金・勤務先形態・雇用形態
  • 勤続年数・所属部署・役職

クイックカードローンを利用する場合は、下記の情報のみ必要になります。

プレミアムカードローンとクイックカードローンどっちがおすすめ?

りそな銀行カードローンを利用するなら、「プレミアムカードローン」がおすすめです。

プレミアムカードローンは、400万円まで運転免許証や、保険証などの身分証明書のみで借入ができますし、来店する必要がない点も良いと言えるでしょう。

ただし、プレミアムカードローンは、「雇用形態」が、パート・アルバイトの場合、「利用限度額が50万円」になるので、50万円を超える融資額の場合は、「クイックカードローン」を選択すると良いでしょう。

審査の難易度は、プレミアムカードローンのほうが高くなりますが、50万円までの借入であれば、どちらも差はほとんどありません。利用限度額50万円の借り入れをするなら、プレミアムカードローンを利用するのがおすすめです。

りそな銀行カードローンの利息と返済方法

クイックカードローンでも、プレミアムカードローンでも、パート・アルバイト主婦が契約した場合の金利は12.475%です。

また、返済方式は、利用残高に応じて毎月の最低返済額が変動する「残高スライド式」になります。

最低返済額

利用残高が50万円以下 10,000円
51万円以上〜100万円以下 20,000円

りそな銀行カードローンの返済シミュレーションと利息

パート・アルバイト主婦が20万借りた場合

返済初月の利息の計算式は ※1ヶ月が30日だった場合

返済1ヶ月目

20万(利用残高)×0.12475(金利)÷365(日)×30(日)=2,050円(一ヶ月分の利息額)

一ヶ月分の利息は2,050円になります。

最低返済額の1万円しか返済しなった場合

1万円(最低返済額)−2,050円(利息)= 7,950円(利用残高に対しての返済額)

返済2ヶ月目

返済2ヶ月目はどうなるかというと、20万から7,950円引いた額「19万2,050円」が利用残高になり、利息は下記のようになります。

19万2,050円(利用残高)×0.12475(金利)÷365(日)×30(日)=1,969円(2ヶ月目の利息額)
1万(最低返済額)− 1,969円(利息)=8,031円(利用残高への返済額)

これを繰り返して残高が0円になれば返済が終了です。

りそな銀行の返済アドバイス

他社の銀行カードローンは、最低返済額の金額が低めに設定されている場合が多いので、ほとんど利息しか支払えていない状況に陥ることがあります。

しかし、りそな銀行は低金利で、最低返済額が高めに設定されているので、追加で返済をおこなわなくても元金がしっかりと減少していきます。

早期に完済したい場合は、追加返済をおこないながら返済するのがおすすめですが、追加返済をおこなわなくても問題はないと言えるでしょう。

りそな銀行カードローンは総量規制の対象外?

りそな銀行カードローンは、総量規制対象外なので年収の3分の1以上の融資が受けられます。

ただし、専業主婦・学生の方への貸付をおこなっていません。これらの条件にあてはまる方でも、他社の銀行カードローンであれば、融資が受けられます。「専業主婦に重要な総量規制とは?年収の3分の1以上は借りられるの?」のページを参考にしてください。。

りそな銀行カードローンの口コミ

42歳/パート主婦/借入額10万円

りそな銀行の口座を持っていたので、クイックカードローンを申し込みました。審査結果は、当日中に出て、そこから借入できるようになるまで1週間ほどかかりました。

ただ、金利も安くて助かっています。りそな銀行の口座を持っている方にはおすすめのカードローンだと思います。

37歳/アルバイト主婦/借入額30万円

息子の自動車学校の費用に、一時的に借入を決めました。りそな銀行をメインに利用しているので私にはちょうどよかったです。審査スピードは早かったのですが、融資が開始されるまでが結構時間がかかったので、もう少し早いといいなと思いました。でも、金利が低いし、りそなにして良かったと思います。