東京スター銀行カードローン

  1. スターカードローンのバナー

    東京スター銀行は、おまとめローンで有名ですが、通常のカードローンサービスも取り扱っています。カードローンタイプの「スターカードローン」と、ネットタイプの「バンクベスト」の2つのカードローンタイプのがあります。申し込みはどちらもwebからおこなえますが、その後の借入や返済を「ATM」でおこなうのか「インターネットバンキング」でおこなうのかで、選択するローンタイプが分かれます。また、スターワン口座を持っていれば、10万円までを口座に振り込む形で即日融資に対応しているなど、利用者のニーズに合わせたサービス展開もおこなっています。

    • 専業主婦
    • 即日融資
    • スマホ完結
    金利 限度額 即日審査
    4.5%〜14.6% 1~500万円 最短即日

    ※申込には、東京スター銀行のスターワン口座を持っている、または開設することが条件になります。

    詳しくはこちらをクリック

東京スター銀行カードローンの基本情報

金利 融資限度額 専業主婦融資限度額
4.5%〜14.6% 500万円 上限の定めなし
利用対象 最低借入額 遅延損害金利率
満20〜65歳 10万円 通常金利と同じ
担保・保証人 借入方法 保証会社
不要 ・ATM(スターカードローン)
・インターネットバンキング(バンクベスト)
新生フィナンシャル(株)
在籍確認 郵送物の有無 収入証明書
あり あり 301万円以上から必要

※1約定返済=毎月決められた日に最低返済額を必ず返済する
※2任意返済=約定返済とは別に約定返済日までに返せる金額を自由に返済する

東京スターカードローンの特徴・魅力

東京スター銀行の特徴・魅力は、下記の3つです。

即日融資に対応

東京スター銀行カードローンを契約するには、「東京スター銀行の口座(スターワン口座)」の開設が条件になります。また、「即日融資」が受けられるのは、すでにスターワン口座を開設している人のみになります。

口座開設済みの方で、即日融資を受ける場合は、平日の午前9時30分までに申込みを完了させてください。在籍確認と審査がスムーズに終わり、正午までにWEBで契約手続きをすべて終わらせると、同時融資(即日融資)が可能となります。即日融資は、自身の持っているスターワン口座に「上限10万円」まで振込みが可能です。

※審査内容によっては即日融資ができない可能性があります。また、土日祝日の即日融資に関しては審査をおこなっていないので対応できません。

即日融資が希望で東京スター銀行の口座(スターワン口座)を持っていない人は「主婦・専業主婦の即日融資が可能な銀行カードローン」のページを参考にしてください。

選べる2つのローンタイプ

東京スター銀行カードローンには、「スターカードローン」と「バンクベスト」の2つのローンタイプがあり、利用者が選択して申し込むことができます。

これらの違いは、下記の2つあります。

  • ATMで借りるかネットで借りるか
  • 毎月の最低返済額

「スターカードローン」は、全国のATMを利用して借入や返済ができ、「バンクベスト」はインターネットバンキングによる借入や返済になります。つまり、スターカードローンでは、インターネットバンキングは利用ができないですし、バンクベストではATMの利用ができません。

スターカードローンの場合、毎月の最低返済額がローン残高30万円以下なら「月5,000円」なのに対し、バンクベストはローン残高50万円以下で「月1万円」になっています。バンクベストのほうが返済額の設定が高くされているので、なるべく少ない負担で返済をおこないたいかたは、「スターカードローン」を選択しましょう。

全国の提携ATMで借入・返済可能

東京スター銀行の提携ATMを利用したい場合は、必ず「スターカードローン」で契約をおこないましょう。カードローン申込後、ローンカードが自宅に郵送されます。そのカードを使って全国の提携ATMで借入・返済が可能です。

※バンクベスト(ネットローンタイプ)で契約のかたは、提携先のATMで借入や返済がおこなえません。

東京スター銀行カードローンの申込方法と必要書類

東京スター銀行カードローンの必要書類は、本人確認書類のみで借り入れ可能です。300万円以上の借り入れを希望する場合は、収入証明書が必要です。

本人確認書類

  • 運転免許証(有効期限内であるもので表面と裏面をコピー)
  • パスポート(写真と所持人記入欄のページと外務大臣印のページをコピー)
  • 健康保険証(住所記載のうえ表面と裏面をコピー)

上記のうち、いずれか1点の身分証明書類が必要になります。

収入証明書(300万円以下の申込の場合は不要)

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 住民税決定通知書
  • 課税証明書

300 万円を超える借り入れを行う場合は、上記のうちいずれか1点の収入を証明する書類が必要になります。

東京スター銀行カードローンの申込方法

東京スター銀行は、WEB申し込みから優先的に審査をおこなっているので、「WEB申込」がおすすめです。

WEBで申し込みをすると、最短即日で仮審査の回答があります。その後に必要書類を提出して本審査を通過すれば融資可能です。

こちらOL

東京スター銀行カードローンは、手元にカードローン専用のキャッシュカードが届き次第、融資可能になります。これらの手続きが完了するまでに、おおよそ1週間〜10日間ほどかかります。

申込の際に必要な情報

東京スター銀行カードローンは、申込の際に「ローンタイプ」を選択します。あらかじめ決定した上で申込を行うと良いでしょう。

  • 希望契約額・メールアドレス・ローンタイプ選択・契約方法選択
  • 同時融資の希望の有無・名前・生年月日・性別・有職か無職か選択
  • 郵便番号・住所・居住形態・居住開始年月・家賃または住宅ローン
  • 同居人数・自宅電話番号・携帯電話番号・当行の口座の有無
  • 口座種別・当行での取引内容・当行預金口座の利用サービス
  • 希望連絡先・希望連絡時間

収入のある主婦の方は、上記の情報と合わせて勤務先の情報の記入も必要になります。専業主婦の場合は、下記の情報を記入する必要はありません。

  • 勤務形態・勤め先名・業種・職種・勤め先電話番号・従業員数・保険種別
  • 入社年月・月収(手取額)・年収(税込み)

申込情報は、正確に記入しましょう。おおまかに記入してしまうと、虚偽の申告(嘘)とみなされて、審査に落とされるケースがあるので注意しましょう。

東京スター銀行カードローンの返済方法

東京スター銀行カードローンの返済方式は、「残高スライド方式(※)」です

※残高スライド方式=ローン残高が減っていくに連れて、約定返済額がスライド式に下がっていく返済方式です。

残高スライド方式により、決められた約定返済額(最低返済額)は以下の通りです。下記のように、東京スター銀行カードローンは、ローン残高に応じて毎月の最低返済額が決められています。

「スターカードローン」「バンクベスト」のプランにより、最低返済額が異なります。

カードローンタイプの「スターカードローン」

ローン残高 最低返済額
30万円以下 5,000円
31〜50万円 10,000円
51〜70万円 15,000円
71~90万円 20,000円
91~150万円 25,000円
151~200万円 30,000円

ネットローンタイプの「バンクベスト」

ローン残高 最低返済額
50万円以下 10,000円
51〜100万円 20,000円
101~150万円 30,000円
151~200万円 40,000円
201~250万円 50,000円

           
東京スター銀行カードローンの2つのローンは、最低返済額に差があります。スターカードローンのほうが最低返済額が低くなるため、返済が不安なかたでも安心です。

東京スター銀行カードローンの返済シミュレーション

東京スター銀行カードローンの金利は、どちらのローンタイプも4.5%〜14.6%です。

専業主婦がスターカードローンで20万円借りた場合

金利が14.6%だった場合の、返済初月の利息計算式 ※1ヶ月30日とする

返済1ヶ月目

20万(ローン残高)×0.146(金利)÷365(日)×30(日)=2,400(一ヶ月分の利息額)

利息は「2,400円」になります。スターカードローンでローン残高が20万円の場合、最低返済額は「5,000円」になります。

5,000円(最低返済額)−2,400(一ヶ月分の利息額)=2,600円(元金にあてられる金額)

返済2ヶ月目

ローン残高は、利用限度額の20万円から「2,600円」を引いた「19万7,400円」になります。

19万7,400円(ローン残高)×0.146(金利)÷365(日)×30(日)=2,300円(2ヶ月目利息)

最低返済額5,000円から利息を引いた金額2,700円がローン残高への返済金額になります。

5,000円(最低返済額)− 2,300円= 2,700円(元金にあてられる金額)

これを繰り返してローン残高が0円になると返済が終了します。

東京スター銀行カードローンの返済アドバイス

「スターカードローン」は、最低返済額が低めに設定されています。最低返済額のみの支払いの場合、元金が半分ほどしか減っていかないので、返済までに時間がかかります。少しでも返済できる余裕がある月は、追加返済を上手に利用し、利息額の負担を減らしていきましょう。

東京スター銀行カードローンは総量規制の対象?

東京スター銀行カードローンは、総量規制の対象ではありません。総量規制とは「利用限度額を年収の3分の1までとする」と定められた、貸金業法の中の法律です。銀行カードローンは、貸金業法ではなく、「銀行法」のもと運営をおこなっているので総量規制の対象にはなりません。したがって、収入のない専業主婦でも借入が可能ですし、収入が少ないパート・アルバイトでも年収の3分の1以上借り入れができます。

※総量規制の対象になる消費者金融では収入がない専業主婦の方の借入はできません。

東京スター銀行カードローンの口コミ

35歳/パート/借入額30万円

私は、東京スター銀行の口座を持っていなかったので、申込の際に口座開設をおこないました。

口座開設の手続きは、郵送でおこなわれました。口座開設書類が自宅に届いて、それを送り返して、また後日、手元にローンカードが届きました。私の場合、このやりとりに2週間ほどかかったので、口座を持っていない方は、少々時間がかかるなと思いました。しかし、口座を持っている方であれば、融資が受けられるまでに時間がかからないと思います。

28歳/専業主婦/借入額10万円

スターワン口座を持っていたので、東京スター銀行カードローンへ申込をしました。できれば即日融資を希望していたんですが、カードローンの審査は時間がかかると聞いていたのであまり期待はしていませんでした。ですが、申し込んだその日のうちに、口座に振り込んでもらえました。たまたま審査が混んでいなかったのかもしれませんが、すごくうれしかったです。オペレーターの人の対応もとても丁寧でした。