家族や旦那にバレずに内緒で借りられる安心の銀行カードローン

自宅郵送物なしで借りる

「今月のピンチをどうにかして乗り切りたい!」
「お金を借りたいけど、旦那にも家族にもバレないで借りたい。」

こんな悩みを抱えていませんか?

オっけーOL

大丈夫です。銀行カードローンなら「配偶者の同意書不要」で家族や旦那さんにばれずに借入ができます。

主婦が旦那や家族にバレないでお金を借りる方法

夫や家族にバレないでお金を借りるには以下の2つの項目をクリアする必要があります。

主婦が旦那や家族にバレないでお金を借りる方法

  • 自宅に届く郵送物
  • 審査の際の在籍確認

自宅に届く郵送物や、審査の際におこなわれる在籍確認を回避することで、旦那さんや家族にカードローンの契約が完了します。

自宅に届く郵送物を回避する方法

郵送物

カードローンの申込や契約では基本的に自宅へ「契約書類・ローンカード」が郵送されます。しかし、以下の方法で自宅郵送物を回避することができます。

  • 自動契約機で契約手続きをしてそのままローンカードを発行する
  • 手持ちのキャッシュカードを使用して借入をする

※手持ちのキャッシュカードを使用する場合は申込先の銀行口座をすでに持っていることが前提になります。

カードローンの利用が家族や旦那様にばれる原因としてあげられるのが、自宅への郵送物です。上記2つの方法でカードローン契約をおこなえば、自宅郵送物を回避することが可能です。

ポイントOL

また、どちらの借入方法を選択する場合も、申込方法はパソコン・スマホを使用した「WEB申込」になります。

WEB申込では、パソコンやスマホのみで契約が完了します。また、申込書類を送付する手間がないため、審査までスピーディーに到達します。

さらに、書面での申込や契約方法は、郵送でのやり取りになるため家族やご主人にカードローンの利用がばれる可能性が高くなりますが、WEB申込ならばれる心配がありません。

自動契約機で契約手続きをしてそのままローンカードを発行する

WEB申し込み後に自動契約機でローンカードを発行することで、郵送物なしでの借入が可能となります。

銀行カードローンの多くは、契約が完了すると自宅にローンカードが郵送されます。このローンカードの郵送が原因で家族に借入がばれてしまうケースがあるので、無人契約機でカードを受取るのがおすすめです。

カードを自動契約機で発行するには、カードローンのWEB申込み後、契約手続きを自動契約機でおこないます。契約が無事完了するとその場でローンカードの発行ができます。

また、自動契約機で契約をおこなうと通常自宅にローンカードと一緒に郵送される「契約書」もその場で発行されるため、カードだけでなく契約書類の送付も回避できるのです。

ただし、無人契約機のある銀行カードローンは限られています。

  • 新生銀行カードローン レイク
  • 三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック
  • 三井住友銀行カードローン

上記のカードローン会社であれば、無人契約機で郵送物を受取ることができます。

手持ちのキャッシュカードを使用して借入する

手持ちのキャッシュカードにローン機能をプラスできる金融会社での借入であれば、自宅に郵送物が送られてきません。

  • みずほ銀行カードローン
  • 静岡銀行カードローン
  • セブン銀行カードローン

上記の銀行の普通預金口座をすでに開設していてる場合であれば、手持ちのキャッシュカードがそのまま利用できるので、カードローン契約後にカードが発行されることがありません。したがって、カードが自宅に郵送されないのでカードローンの利用が、家族や旦那さんにばれる心配がありません。

郵送物なしで借り入れをするために

郵送物なしで借り入れをするためには、webと無人契約機で完結できる「新生銀行カードローン レイク」。

もしくは、銀行口座をもっているのであれば「みずほ銀行カードローン」「静岡銀行カードローン」を利用しましょう。どちらも「専業主婦でも借りられる!安心のカードローン・キャッシング」のページで紹介していますのであわせてご覧ください。

カードローンの書類が自宅へ届くと旦那や家族に借入がばれる?

銀行カードローンは、申込先の銀行口座を持っていることが条件になるケースが多いです。そのため、口座を持っていない人は、普通預金口座を開設するための契約書類が自宅へ郵送されます。ただし、金融機関によっては口座開設をWEBのみでおこなえる場合もあります。

また、口座開設書類以外にも「契約書」「ローンカード」の郵送を避けられない銀行カードローンもあります。郵送物はいつ届くか分らないので、旦那や家族が郵送物を受け取ってしまったらと考えると怖いですよね。

しかし、契約書類やローンカードが自宅に送付されたとしても、封筒を見ただけではカードローン関連のものだと分らないように配慮がされて送られてきます。また、「利用明細書が送られてこないか?」と不安に思う人が多いのですが、WEBや電話で利用明細が確認できる銀行カードローンが多いので心配いりません。

ただし、返済額の支払いが遅れた場合は、自宅に延滞のお知らせはがきが届く場合があります。返済の遅れには注意しましょう。返済を遅れてしまった場合の対処法については「カードローンの返済を延滞をすると旦那にばれる?デメリットと対処法」のページを参考にしてください。

審査の際の在籍確認でカードローンの利用がばれる?

在籍確認

専業主婦・主婦がカードローンを契約する際の審査では、「在籍確認」という契約者に対して実際に職場・自宅に在籍しているかを確認するための電話連絡があります。

旦那の職場への在籍確認でカードローンの利用がばれない?

  
専業主婦の中には、旦那の職場に在籍確認の電話が入るか不安に思っている人が多くいます。しかし、銀行カードローンの場合、ご主人の職場へ在籍確認の電話をかけることはありません。

専業主婦のカードローン審査では、配偶者の返済能力も審査の判断材料とされますが、夫の職場への在籍確認は一切ありません。また、カードローン申込時に配偶者の年収を申告する必要がありますが、勤務先や勤務先の電話番号などの情報は不要で契約がおこなえます。

自宅への在籍確認で家族や旦那にカードローンの利用がばれない?

専業主婦の場合、記入した自宅の電話番号に所在確認のための電話連絡が入ります。

自宅に固定電話がある場合は、必ず自宅の固定電話に在籍確認の電話が入ります。また、自宅に固定電話がない場合に限り、携帯電話に在籍確認があります。

自宅への在籍確認を懸念する専業主婦の人もいますが、本人が出ることも可能なので、旦那さんがいない時間帯に申込をおこなうと良いでしょう。

勤務先への在籍確認でカードローンの利用がばれる?

パート・アルバイト主婦のカードローン審査では、申し込み時に記入した勤務先に在籍確認の電話が入ります。また、パート・アルバイト主婦は消費者金融でも借入できますが、消費者金融で申込みをしても職場への在籍確認はあります。

職場に在籍確認の電話連絡が入るのを避けたい人も多いと思いますが、プライバシーに配慮されて連絡がくるので問題ありません。在籍確認をおこなう保証会社は、第三者に用件を伝えてはいけない決まりになっています。そのため、勤務先に在籍確認の電話連絡があっても、カードローンの利用が同僚や上司にばれる可能性は非常に低いです。

どうしても、心配な場合は銀行名ではなく個人名で電話をかけてもらうことも可能です。要望があれば、男女の指定もできるので、その旨を金融会社に伝えると良いでしょう。

家族や旦那にバレずに内緒で借りるためのポイントまとめ

専業主婦や収入のある主婦の人でも、旦那様にバレずにカードローンを契約できる方法はあります。
上記で説明した通り、ポイントは「在籍確認」「自宅郵送物」です。

在籍確認は、カードローン審査で必ずおこなわれるので回避する方法はありません。しかし、できる限りプライバシーに配慮して在籍確認がおこなわれるので心配する必要はありません。

郵送物なしで借り入れをしたい場合は、自動契約機の設置されている「新生銀行カードローン レイク」での借入がおすすめです。

また、口座をもっているのであれば、「みずほ銀行カードローン」「静岡銀行カードローン」を利用するのが良いでしょう。自宅から1歩もでることなく契約を済ませられます。

家族や会社にばれないで借入するならできる限りプライバシーに配慮されている「新生銀行カードローン レイク」「みずほ銀行カードローン」を利用すると良いでしょう。

住宅ローンや教育ローンを利用するときにカードローンの利用がばれない?

原則、住宅ローンや教育ローンを契約する際に、ご主人にカードローンの利用がばれることはありません。

ただし、住宅ローンの場合は高額融資となるので、配偶者(=妻)の信用情報も審査の対象になることがあります。そうなった場合、カードローンの利用があると審査に不利になるかもしれません。

妻の信用情報も住宅ローンの審査対象となった場合、住宅ローン会社はあなたの信用情報を個人信用情報機関から開示して確認します。そのため、申込先の金融会社には、契約しているローン情報をすべて把握されてしまうのです。「カードローンの利用がある=生活に困っている」と判断されて審査に落ちる可能性が少なからずあります。

しかし、審査に落ちることはあるかもしれませんが、ご主人にカードローンの利用がバレることはありません。その理由は、審査内容に関しては契約者であろうと第三者に話してはならないと、法律によって義務づけられているからです。

カードローンを利用すると住宅ローンを組むときにバレる?」のページでも住宅ローンの審査について詳しく説明していますので、あわせてご覧ください。

そのため、カードローンの利用が原因で審査に落ちたことが、保証会社から住宅ローン会社の営業マンに伝わり、その内容がご主人の耳に入ったとします。その場合は、審査会社の法律違反行為にあたります。

つまり、住宅ローン審査でカードローンの利用が発覚したとしても、審査をおこなった保証会社が法律違反を犯さない限りその情報が漏れることはありません。したがって、カードローンの利用が住宅ローンや教育ローンの申込の際にご主人にばれる可能性はないといえるでしょう。

ページの先頭へ