職場への在籍確認
「配偶者の勤め先に在籍確認がおこなわれてしまうのか」と不安になって、カードローンの申込ができなかった方でも、安心してください。

専業主婦の場合は、自宅に在籍確認がありますし、パートアルバイト主婦の場合は、本人の勤め先へと在籍確認があります。

ポイントOL

カードローンを利用しても、配偶者の勤め先に電話連絡が入ることは一切ありません。

在籍確認とは?

在籍確認は、利用者が勤め先に実際に勤めているのかを、確認するためにおこなわれる電話連絡です。

たとえば、勤務先に銀行名や、担当者の個人名で「○○ですが、××さん(利用者の名前)はいますか?」と電話連絡がかかってきます。

本人以外に用件を伝えない決まりになっているので、「カードローン関係のことで、お電話させていただいています。」などと言われることは絶対にありません。このように、プライバシーへの配慮が徹底されているので心配はいりません。

専業主婦がカードローンを申し込むと旦那の会社や職場に在籍確認がある?

専業主婦の方のために、配偶者の勤め先に在籍確認があるかを、カードローン会社ごとにまとめました。

配偶者への在籍確認の有無(専業主婦)

みずほ銀行カードローン 無し
新生銀行カードローン レイク 無し
東京三菱UFJバンクイック 無し
三井住友銀行カードローン 無し
横浜銀行カードローン 無し
イオン銀行カードローン 無し
楽天銀行カードローン 無し
東京スター銀行カードローン 無し
静岡銀行カードローン 無し
セブン銀行カードローン 無し

各銀行に、問い合わせて確認をしたところ、上記すべての銀行で「配偶者への在籍確認はしない」との回答を得ました。申込の際に、世帯年収の確認はありますが口頭のみで良いです。このように、ご主人の名前や、会社の名称などは一切必要ない銀行ばかりでした。

専業主婦がカードローンを申し込む際に、配偶者の会社に在籍確認の電話は無いので、ご主人にカードローンの利用がばれてしまう心配はありません。

パート・アルバイト主婦がカードローンを利用すると勤め先に在籍確認の電話がある?

パート・アルバイトにより、収入のある主婦が、カードローンを利用したときに、勤め先に在籍確認の電話がおこなわれるのか気になりますよね?こちらに関しても、まとめてみたので参考にしてください。

勤め先への在籍確認の有無(パート・アルバイト主婦)

みずほ銀行カードローン 審査する会社(保証会社)の判断によるが原則在籍確認あり。
新生銀行カードローン レイク 会社名は出さずに担当者の個人名で在籍確認あり。(柔軟に対応可能で、自分が直接に電話に出られる日時を指定もできますし、3ヶ月以内の給料明細を提出すれば在籍確認になる場合もある。)
東京三菱UFJバンクイック 在籍確認があり。三菱東京UFJ銀行と名乗って電話してくるが、用件などを本人以外に話すことはありません。(個人名で在籍確認をかけてきて欲しいとも頼めます。)
三井住友銀行カードローン 銀行名で在籍確認がありますが、担当者の個人名に変更可能。
横浜銀行カードローン 担当者の個人名で在籍確認の電話連絡があり。
イオン銀行カードローン 審査担当部署の判断によるが、在籍確認が有るのを了承済での申込になります。
楽天銀行カードローン 担当者の個人名で在籍確認の電話連絡があり。
東京スター銀行カードローン 必ず在籍確認の電話連絡が勤め先にあります。
静岡銀行カードローン 必ず在籍確認の電話連絡が勤め先にあります。
セブン銀行カードローン 必ず在籍確認の電話連絡が勤め先にあります。
こちらOL

パートアルバイト主婦の場合は、在籍確認の電話が勤め先に入るケースがほとんどです。

ただし、カードローン会社側も配慮はしてくれるので、職場の人に「なんの電話だったの?」と聞かれたときの言い訳を考えておけば大丈夫です。あとは、堂々としていればそれ以上怪しまれたり、追求されたり、する心配はないと思います。

会社への在籍確認の言い訳

在籍確認の電話に、必ずしも契約者本人が出られる訳ではありませんよね?

同僚や、上司が電話を取った場合には後からどんな用件だったか聞かれるかもしれません。そういった時の言い訳を考えてみました。

銀行名で在籍確認の電話がおこなわれた場合の言い訳

「クレジットカードを作ったから、その在籍確認の電話でした。」で済みます。銀行では、クレジットカードのサービスもあるところがほとんどですし、クレジットカードを作るときに在籍確認の電話もあるので怪しまれません。

カードローンとなると、「おいおい、大丈夫なのか?」と思われてしまっても、クレジットカードを作るのはなんとも思われないですよね。いっそのこと、前もって「クレジットカードを申し込んだので、銀行から在籍確認の電話があるかもしれないです」と言っておいても良いのではないでしょうか。そうすれば、怪しまれずに済むでしょう。

担当者の個人名で在籍確認の電話がおこなわれた場合の言い訳

「クレジットカードを申し込んだから在籍確認の電話だった」が、在籍確認の連絡後、同僚や上司になんの用件だったか聞かれた際にもっとも無難な言い訳になると思います。

たとえば、車のローンや学資ローン、住宅ローン関連の連絡だったといういい訳も通用しますが、同僚にその話でいろいろ聞かれてもめんどうですし、ローン関係の話をあまり他人にしたくないですよね。クレジットカードの在籍確認と言えば、それ以上、詮索されることは無いでしょう。

在籍確認がおこなわれても配偶者や会社の人にはバレないから安心

主婦がカードローンを申し込んだ際、旦那の会社に在籍確認の電話がきて、カードローンの利用がばれる心配はありません。

専業主婦の申し込みの場合は、旦那の職場や会社に在籍確認はなく自宅への在籍確認になります。

パート・アルバイトにより、収入のある主婦の場合は、旦那さんの会社に在籍確認が入ることはありません。ただし、自分が勤めている先へは在籍確認がおこなわれますが、銀行側も配慮して電話連絡がかかってくるので、会社の人にカードローン関係の電話だと、バレてしまうケースはほとんどありません。

在籍確認が原因で、家族や配偶者、会社の人にカードローンの利用が知られてしまうケースはとても少ないと言えるでしょう。